余白

長谷寺は鎌倉でも有数のあじさいの名所です。境内全体で約2200株が植えられ、早いものは5月末から咲き始めます。そして、6月後半の盛期になると境内背後の山の斜面が、青や紫や赤などに染まります。その山の斜面には眺望散策路が通っており、歩くことができます。
あるときは見上げながら、あるときは見下ろしながら歩くと、まさに花に埋もれるようです。
鎌倉や逗子の海が見えるのも、長谷寺の眺望の楽しみです。

長谷寺のあじさいを鑑賞

散策路入り口散策路の入り口です。ここから斜面を上がって行きます。

散策路(見上げたところ)見上げると、そこもかしこもあじさいがいっぱいです。

赤いあじさい長谷寺には、さまざまな種類のあじさいが植えられています、これはガクあじさいの仲間でしょう。

ブルースカイこちらは立て札が立ててあります。ブルースカイという名前が読み取れます。

青い株青い花がきれいな株です。

見下ろすあじさい斜面から見下ろしてみました。咲き乱れるあじさいがきれいです。

長谷寺について、くわしく知る。長谷寺

★下のポイント名をクリックすると、地図の中央に表示されます。★

このページの名所:長谷寺  

北鎌倉のあじさいの名所:明月院  東慶寺  北鎌倉古民家ミュージアム  円覚寺  

長谷のあじさいの名所:成就院  御霊神社  光則寺  

扇ヶ谷のあじさいの名所:英勝寺  海蔵寺  

大町のあじさいの名所:安国論寺  

二階堂・金沢街道のあじさいの名所:瑞泉寺  浄妙寺  

風の旅TOP(全国)
鎌倉観光風の旅
鎌倉のあじさい

余白

【観光情報】

●正式名称

慈照院長谷寺(じしょういんはせでら)

●通称・別称

長谷観音

●宗派

浄土宗

●山号

海光山

●開基

徳道上人
※晩年に西国三十三所の観音霊場を定め、巡礼の創始者となった僧です。

●開山

藤原房前

●創建年

736年

●本尊

十一面観音

●住所

〒248-0016
鎌倉市長谷 3-11-2

●電話

0467-22-6300

●拝観料

大人300円/小学生100円
宝物館200円

●見学に要する時間

40分〜1時間ほど。

●拝観時間

3月〜9月 8:00〜17:30
10月〜4月 8:00〜17:00
※原則として、閉門の30分前までに入場してください。

●休日

年中無休(宝物館は火曜日休館)

●駐車場

あり

●車いすによる拝観

可(要介添者、妙智池と放生池周辺まで。その上は階段が多く、困難。)


【長谷寺へのアクセス】

◎江の電「長谷」駅下車、徒歩約300m。
◎鎌倉駅東口、1番または6番のバス停からバスに乗り、「長谷観音」下車。約200m。


【ご利益】
福運をもたらす大黒天


【長谷寺について、くわしく知る】

長谷寺


【近隣のおもな名所】
鎌倉大仏
成就院

風の旅 鎌倉観光風の旅 鎌倉のあじさい

Copyright © 「風の旅」 All Rights Reserved.