余白

海蔵寺は、鎌倉駅と北鎌倉の間の扇ガ谷(おうぎがやつ)にあるお寺です。このエリアに足を運ぶ人は多くはないので、それほど人に知られたお寺ではありませんが、鎌倉でもとくに美しいお寺のひとつです。
四季折々に花が境内を飾り、梅雨の時期にはあじさいが咲きます。あじさいは多くもないですし、株も大きくはありません。しかし、ほかの花とともに境内を彩るようすは、さりげなくきれいです。あじさいを目的に、というよりは、海蔵寺を訪ねて行く感じですね。

海蔵寺のあじさいを鑑賞

海蔵寺の入り口海蔵寺の入り口です。その右手にあじさいが見えています。

底脱ノ井(そこぬけのい)このあじさいは、底脱ノ井(そこぬけのい)を飾るもの。井戸は鎌倉十井のひとつです。

青いあじさい海蔵寺のあじさいは比較的小さな株が多く、さりげなく風に揺れています。

紅いガクあじさい紅いガクあじさいがきれいです。

青と紅の花青と紅の花が寄り添っています。

背丈の低いガクあじさい青くて背丈の低いガクあじさいは、キキョウを思わせる風情で、上品です。

海蔵寺について、くわしく知る。海蔵寺

★下のポイント名をクリックすると、地図の中央に表示されます。★

このページの名所:海蔵寺  

北鎌倉のあじさいの名所:明月院  東慶寺  北鎌倉古民家ミュージアム  円覚寺  

長谷のあじさいの名所:成就院  長谷寺  御霊神社  光則寺  

扇ヶ谷のあじさいの名所:英勝寺  

大町のあじさいの名所:安国論寺  

二階堂・金沢街道のあじさいの名所:瑞泉寺  浄妙寺  

風の旅TOP(全国)
鎌倉観光風の旅
鎌倉のあじさい

余白

【海蔵寺の観光情報】

●宗派

臨済宗建長寺派

●山号

扇谷山(せんこくざん)

●開基

宗尊親王(むねたかしんのう)

●開山

心昭空外(しんしょうくうがい)
※死後、源翁(げんのう)と諡名(おくりな)を受けました。
歳をへた狐が殺された恨みがこもった那須野の殺生石をたたき割り、大型の金づちを「げんのう」と呼ぶもとになった源翁と同一人物かどうかは、定かでありません。

●創建年

1253(建長5)年

●本尊

薬師如来

●住所

〒248-0011
鎌倉市扇ガ谷4-18-8

●電話

0467-22-3175

●拝観料

無料(志納金)

●見学に要する時間

20分〜40分ほど。

●拝観時間

9:30〜16:00

●休日

年中無休

●駐車場

駐車場

▲裏手に駐車場があります。

●車いすによる拝観

可(多少の段差があるので、介添者が必要)


【アクセス】

JR「鎌倉」駅西口から徒歩約1.4km。


【海蔵寺について、くわしく知る】

海蔵寺


【近隣のおもな名所】
浄光明寺
英勝寺
寿福寺

風の旅 鎌倉観光風の旅 鎌倉のあじさい

Copyright © 「風の旅」 All Rights Reserved.