余白

東慶寺の山門前には石段が続いており、その両側にきれいなあじさいが咲きます。向かって右側は、ガクあじさいの仲間が主体になっています。あまり写真映えはしないのですが、実際に目にするととても風情があります。
向かって左側には、丸い玉になるあじさいが植えられています。株の数は少ないですが、右側のガクあじさいとバランスが取れている感じで、お互いに引き立て合っています。

イワタバコ東慶寺には、あじさい科のつる性植物・岩がらみの古木があり、決まった時期・時間に公開されます。非常に貴重なものです。
その他、あじさいの時期に重なるものとして、菖蒲とイワタバコがあります。とくにイワタバコは鎌倉でも最高です。写真のような紫色の花が境内の奥の岩に群生していますから、お見逃しなく。

東慶寺のあじさいを鑑賞

東慶寺の山門前東慶寺の入り口を入って少し歩くと、山門へ続く石段があります。石段の両側にあじさいが咲いています。

山門前のガクあじさい右側のガクあじさいは、青か紫色を帯びています。

ピンクの玉山門を入ると、あじさいが咲いています。数は多くはありません。

白い玉白いあじさいです。東慶寺の庭は、地味でシックです。

白にピンク白い花の株に、紅一点とでも言いたくなるようなピンクの玉がありました。

赤いガクあじさい赤いガクあじさいが、風に揺れていました。

岩がらみ公開の表示東慶寺にはあじさい科に属する植物のひとつに岩がらみの古木があり、花の咲く時期だけ、観賞できます。公開は6月1日〜15日(6日は休み)。平日は11:00〜12:00、13:00〜14:00。土日は9:00〜10:00です(年によって、変動する可能性もあります)。

岩がらみ岩壁にびっしりと白い小さな花がついています。地味ですが、きれいです。

岩がらみ岩がらみの時期は、あじさいより少し早めかと思います。

岩がらみの根本堂の裏。左側に岩がらみの根があります。広い岩壁の花は、すべてこの1本の根から伸びたものです。

東慶寺について、くわしく知る。東慶寺

★下のポイント名をクリックすると、地図の中央に表示されます。★

このページの名所:東慶寺  

北鎌倉のあじさいの名所:明月院  北鎌倉古民家ミュージアム  円覚寺  

長谷のあじさいの名所:成就院  長谷寺  御霊神社  光則寺  

扇ヶ谷のあじさいの名所:英勝寺  海蔵寺  

大町のあじさいの名所:安国論寺  

二階堂・金沢街道のあじさいの名所:瑞泉寺  浄妙寺  

風の旅TOP(全国)
鎌倉観光風の旅
鎌倉のあじさい

余白

【観光情報】

●正式名称

東慶寺(とうけいじ)

●宗派

臨済宗円覚寺派

●山号

松岡山

●開基

北条貞時(ほうじょうさだとき)

●開山

覚山尼(かくさんに)

●創建年

1285(弘安8)年

●本尊

釈迦如来

●住所

〒247-0062
鎌倉市山ノ内1367

●電話

0467-22-1663

●拝観料

大人200年/小中学生100円

●見学に要する時間

15分〜30分ほど。

●拝観時間

◎3月〜10月 8:30〜17:00
◎11月〜2月 8:00〜16:00
※原則として、閉門の30分前までに入場してください。

●休日

年中無休

●駐車場

なし

●車いすによる拝観

可(かなりの坂道なので、介護者が必要です。山門前のあじさいを見るだけなら、問題ありません。)


【東慶寺へのアクセス】

JR「北鎌倉」駅下車、徒歩約400m。


【東慶寺について、くわしく知る】

東慶寺


【近隣のおもな名所】
円覚寺
明月院
浄智寺
建長寺

風の旅 鎌倉観光風の旅 鎌倉のあじさい

Copyright © 「風の旅」 All Rights Reserved.